お祭り動画 西北

【2016 秋の青森旅行 ~その7~】 あおもり10市大祭典 お祭りパレード前半!編

2017.03.15

P9240086.jpg

2016年秋、「あおもり10市大祭典」が開催された五所川原市を含む青森県内数カ所を巡る旅の記録です。

前回まではこちら。

【2016 秋の青森旅行 ~その1~】 あおもり10市大祭典 立佞武多の地・五所川原へ!往路編

【2016 秋の青森旅行 ~その2~】 あおもり10市大祭典 立佞武多の地・五所川原へ!到着編

【2016 秋の青森旅行 ~その3~】 あおもり10市大祭典 八戸えんぶり登場!編

【2016 秋の青森旅行 ~その4~】 あおもり10市大祭典 八戸えんぶり最高潮!編

【2016 秋の青森旅行 ~その5~】 あおもり10市大祭典 巨大な山車たちが出陣!編

【2016 秋の青森旅行 ~その6~】 あおもり10市大祭典 立佞武多出陣!編

あおもり10市大祭典、さあとうとうお祭りパレードの開幕です!

 

あおもり10市大祭典
お祭りパレード怒涛の行列!

押し寄せる熱気と興奮
開幕は宵のうち

夕焼け空をバックにスタート地点へと出陣していった山車やねぷた、立佞武多たち。

お祭りパレードの開始を告げる狼煙が上がった頃には、辺りはすっかり暗くなり遠くに立佞武多の灯りがくっきりと浮かび上がっています。

我が家も観覧に備えしっかりと食べ物も確保し準備万端。

ただもう9月の末です。日が暮れると少し寒くなるんじゃ…なーんて心配しましたがそんなものは無用でした!

沿道はすっかり人の山、興奮と熱気に包まれ青森の夏祭りたちが打ち鳴らす太鼓やお囃子で寒さはどこかへ吹き飛んでいきました。

それでは2016あおもり10市大祭典in五所川原お祭りパレード、登場したお祭りの中からその一部をご紹介していきます!

 

先陣を切るのは
青森ねぶた

さあ先頭で登場したのは青森ねぶた

ラッセーラー!ラッセーラー!の掛け声は誰でも知っていますね!

P9240090

威勢よく跳ねているのは「ミスねぶた」と並びねぶたの顔とも言える「ミスター跳人」です。

やっぱり跳躍のキレが違いますね!

P9240092

跳人に続いてねぶたが登場!

こちらのねぶたは「風雲児信長」(作:柳谷優浩)です。

東北六魂祭、そして東京新虎まつりにも出場したねぶたですね。

P9240093

上下に揺らしながらグルっとまわって見せ、迫力いっぱいに観客を魅了していました。

 

つがる市馬市まつり
馬ねぶたが登場

続いて登場したのはあおもり10市大祭典ではもはや常連、つがる市馬市まつり馬ねぶたです。

P9240097

このサイズの馬ねぶたがたくさん練り歩きます。

いろいろな形・ポーズ・色の馬ねぶたがいて楽しいお祭りですね。

P9240098

こんな藁でできた馬もありました。

つがる市馬市まつりの最後にはこれらの馬ねぶたを燃やし、農耕馬の霊を弔うそうです。

なんだかもったいような気もしますが、火祭りによって霊を弔い次の年にはまた馬ねぶたを新作する。

とっても風流ですね!

 

こんなお祭りも登場
三沢アメリンカンデー

突然雰囲気はがらりと変わり現れたのは仮装したりドレスに身を包んだ美女の行列。

P9240100

観客、特に年配の方々は一瞬何が起こったのか困惑しているのがわかりました。

あまりにこれまでと違う空気になりましたからね。

そして爆音とともに登場するバイクの集団。

P9240104 P9240106

三沢市がアメリカ一色になるというこのお祭り。

正直私も雰囲気がつかめないまま通り過ぎていってしまったので参考にこちらの動画をどうぞ。

私はまだ見たことがないのですがこんなお祭りみたいです。

これも青森のお祭りの一つ。面白いですよね!

 

夜闇に墨絵が渋く浮かぶ
平川ねぷたまつり

さあ続いては平川ねぷたまつり

P9240107

平川ねぷた女子囃子組の奏でるお囃子に合わせて登場です!

P9240109

夜にぽっかりと浮かび上がる平川ねぷた。

前回もご紹介した書道家・ねぷた絵師の西谷昇仙氏・作です。

この色使いも渋くて見応えがありますね!

 

さて今回はここまで、次回は後半に登場した青森屈指のお祭りをご紹介しますよ!

(永井 大介)