エリア 上北 明鏡

【三沢市のいいところ】そこかしこの異国情緒楽し

2017.03.22

 私は堀口中学校の近くに住んでいますが、通学する生徒の皆さんは男女とも礼儀正しく、いつもあいさつしてくれます。自衛隊や原燃職員の住宅が多いせいか交わす言葉も都会的です。郊外の土地には集団移転の住宅街がある一方、外国人向けの貸家もあり、そのシンプルでエキゾチックなたたずまいが印象的です。また中心街では街角に外国人の姿が1人2人とみられ他町村から来た方は“異国”を感じるようです。
 ◇今年の広報みさわ3月号を見て驚きました。二十数ページにわたる「三沢温泉郷」特集。温泉の歴史から効果・利用方法、市内の温泉紹介まで全て載っています。表紙を飾ったのはMISAWAクイーンで米軍三沢基地勤務のタリン・リン・メンドーサさん。手おけを携え、満面の笑みで温泉施設のホールに立つ姿はまるで“大和なでしこ”。基地の街ゆえ外国人と市民の輪もできている。素晴らしいことだと思います。私はそんな三沢の雰囲気が好きです。
(三沢市・久保トク)

(東奥日報社)