くらし イベント エンタメ グルメ ランチ 三八

【八戸市】 バリアフリーDEブイヤベース

2017.03.24

八戸ブイヤベース、まいう〜〜(≧∇≦)

 

おさかなのおいしい港町・八戸市。町を上げて、市内外の17の飲食店で「八戸ブイヤベースフェスタ2017」が絶賛開催中~~~。(開催期間 2017/02/01~2017/03/31)

 

このフェスタは「世界で一番地元の魚を愛する街:八戸」の実現を目指す団体「八戸ハマリレーションプロジェクト」の主催なのです~♪

http://www.hhrp.jp/hbb/sp/index.html

 

八戸ブイヤベースのルールはシンプル! この2つのルールだけ★

①八戸産の魚介を最低4種類以上使い、野菜類も地元産にこだわる 

②スープを活かしたオリジナルの一皿を提供する 

 

お天気のよい3月の週末のお昼時、

私たち5人が選んだのは…

「八戸シーガルビューホテル 花と月の渚」。

 

名勝・種差海岸や蕪島のある三陸復興国立公園からも程近い、海を見渡せるホテルの一階にあるレストランです。

 

…きゃ~~~~、行列長いです~~~!!!(注:よい子は事前に予約しましょうね)

 

30分待って案内されたのは、なんと、

超VIP席な窓際の小上がり席!!

窓からの景色はどかーんと太平洋!!!

6

畳敷きで、小さなお子様連れのご家族でも安心です(涙)

 

17店のどちらで八戸ブイヤベースをいただこうか、正直、すごーーーーく迷います☆

(ホントは全店食べ比べたい・・・)

しかし、もしお子様連れなら、迷わず「八戸シーガルビューホテル 花と月の渚」の窓際小上がり席をオススメ!

バリアフリーDEブイヤベース、ばんざい☆

 

そ・し・て、まちにまったブイヤベースのコース、ハジマリハジマリ~~~~

 

 

アミューズ、、、 いきなり写真撮り忘れた(泣)

 

気を取り直して次っ

 

パテサラダは、色とりどりの新鮮お野菜に、カリフラワーのピクルスがパンチあります(^^)

2

 

本日メインのブイヤベースには、タラ、ソイ、タコ、カサゴ☆

魚介のお出汁が沁みます~~~~

1

 

パンはハーブとイカ墨。パンにつけて、スープは最後の一滴まで、、、

 

「二度美味しい」ブイヤベーススープは、

ウニのリゾットコロッケからもじゅわ~~~

4

 

最後のお・た・の・し・み、

クリームブリュレとシャーベット

でお腹も心も満たされました☆

5

 

【ランチ】アミューズ、パテサラダ、ブイヤベース、パン、デザート、コーヒー 2,500円(税込)

3

 

(参照: 公式サイト、アプティネット)

 

 

☆東奥日報連載「ご当地ヨガ」で2012年12月に掲載された八戸市編「いさばのかっちゃgのポーズ」、2013年2月に掲載された八戸市編「えんぶりのポーズ」、2013年3月に掲載された八戸市編「いかのポーズ」も、併せてぜひお楽しみくださいね☆

 

https://www.facebook.com/GotohchiYoga/

https://www.facebook.com/100brandjp/

 

 

青森100年ブランド事務所&ご当地ヨガ実行委員会

藤代 典子

八戸シーガルビューホテル花と月の渚 レストランしおさい

住所:八戸市鮫町小舟渡平9-19

電話:0178-33-3636

(藤代 典子)