エリア ニュース 中南

平川・盛美園で夜のジャズコンサート

2017.07.17

盛美館(左奥)に明かりがつき、荘厳な雰囲気も漂うコンサート会場

盛美館(左奥)に明かりがつき、荘厳な雰囲気も漂うコンサート会場

 青森県平川市の国名勝・盛美園で15日夜、ジャズコンサート「Roman Big Band Jazz Concert II」が開かれた。来場者約130人が静けさのある庭園のたたずまいとジャズの優雅な響きを満喫した。
 弘前市のNPO法人「ジャズネットワーク」(中畑範彦代表理事)が、庭園を生かして地域を盛り上げようと昨年に続き開催した。
 同市を中心に演奏活動をしている「長谷川健 Swing Hat Jazz Orchestra」の20人が、ガーシュインの「バット・ノット・フォー・ミー」など15曲を演奏。軽快なリズムを刻みながらサックスソロやクラリネットデュオ、歌も織り交ぜ、来場者は飲食しながら聞き入った。
 日が暮れると、庭園鑑賞用に建てられた和洋折衷の盛美館に明かりがともり、荘厳な雰囲気も漂った。平川市の鳴海和正さん(61)は「庭園を眺めながらジャズを聴くのはとても楽しい。時々セミの鳴き声がするのも心地よい」と笑顔を見せた。

(東奥日報社)