イベント エンタメ 自然 青森LOVERS

移動も楽しむ旅のスタイル・AOMORI MOBILITY【チームAAA】

2017.08.04

緊急事態が発生中、もはや事件です!!Ogawarako Kayak LABOの木滝奈央です、こんにちは。

チェジュから帰ってきたらチジとご対面です。

Tシャツ

おソロのTシャツwith 知事

さて、何が起こったのかといいますと…遡ることチェジュから帰り、

新しい任務を与えられたので、青い森鉄道を使い秘密基地へ出動しなければならなかったのです。

高校生たちに「大人なのにはみ出してる?!」とジロジロ見られたのは言うまでもありません。

あおてつ

帰ってきた、はみ出しモン

 

新しいミッションとは…『AOMORI MOBILITY(アオモリモビリティー)』

12c5f048defd171a5f7c88208d0a792c-750x331 

これまでネガティブに捉えられがちだった、目的地間の移動時間の長さや移動の不便さ。

でも、サイクリング、カヌー、トレッキングなどのアクティビティや公共交通を自由に使い、「移動」そのものを楽しむ旅があってもいいじゃない。

時間にしばられず、移動手段にしばられず、自分のペースで地域の魅力を満喫する自由気ままなな旅のかたち。

参考リンク>来たぜ佐渡島!新しい旅のかたちを全国へ発信!/まるごと青森

 

キャプテン三村申吾知事がいる 秘密基地(青森県庁)に猛者たちが集合。

与えられた任務を遂行するのは県内のアウトドアアクティビティを提供しているプレイヤー県庁職員である。

官民タッグを組んだPRチーム「チームAAA」(アオモリ・アクティビティ・エージェンシー)が結成されたのです。

略して呼ぶとチーム・エー・エー・エー!!

知事

「呼びにくいっ!」ってきっと思ったのは私だけじゃない。

みんなそんな顔してる。

 

  そして 『AOMORI MOBILITY』を通じて青森の魅力を発信するチームAAAの任務がスタート。

まずは7月8日、9日に先発隊がモンベル社主催の環境スポーツイベント「佐渡 SEA TO SUMMIT 2017」へ!

19756793_1237304566379741_3864949553174019065_n

 「SEA TO SUMMIT(シー トゥー サミット)」は、人力のみで海(カヤック)から里(自転車)、そして山頂(登山)へと進む中で、

自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えようという環境スポーツイベントで、

2009年の鳥取県皆生・大山で初めて開催され、2017年は全国12地域で開催されています。

参考リンク>来たぜ佐渡島!新しい旅のかたちを全国へ発信!/まるごと青森

<SEA TO SUMMITオフィシャルサイト>

 

大会にて『AOMORI MOBILITY』を地道にPRするのも任務です。

アクティビティが好きな方々が参加している大会なので、ピンポイントでパンフレットなどの配布や情報提供を。

プレイヤーが現地に赴くので、フィールドの魅力やどのルートがいいのか、類似したフィールドの紹介など対応も細やか。

生きた情報こそ価値があるし、Face to Faceで話す機会があるのもこのプロジェクトのいいところのひとつ。

19756877_1237304416379756_1388621116026126925_n

IMG_7786

しかし同時にメンバーが「青森さん」と呼ばれ始め、やっぱり呼びにくいんじゃないか説が早くも浮上。

個人的には覚えてさえくれていれば、チームAAAでも青森さんでもどっちでもいいと思っています。

これから全国の大会へ足を運ぶ予定ですので、みなさん色々話しかけてみてくださいね。

 

IMG_7833-750x563

今回は4名の青森さんたちが大会にも出場した。

左から青森県庁職員の三上さん&佐藤さん、GOOD ADVENTUREの武井さん、サイクリングガイドの江利山さん。

アクティビティって聞くだけで遊んでるように見られがちだけど、このプロジェクトのきっついところがあるんです。

PR活動だけではありません、きっちりがっつり大会にも参加。

Ohhh…マジですか。

 

この「佐渡 SEA TO SUMMIT 2017」…なかなかのコースだったようです。

この大会は名前の通り、海から山の頂までがコースの三部編成となっており、

海のステージはカヤック、里のステージはバイク、山のステージは登山となっている。

DSC_0903

19732309_2010152352344135_4344868220220437908_n

まずは武井さんと佐藤さんがカヤックで出動!

佐和田海水浴場のコンディションは良好、約5kmのコースを多少蛇行しながらもすいすいすい。

19875608_1237304659713065_9080569328882676458_n  

そしてバイク担当の男性陣にバトンタッチ!!

この佐渡の難関はバイクコースである、 約25kmといえど悶絶ヒルクライムが待ち受けている。

19840219_248375585650961_724012281_o

登っても登っても終わらない上り坂を暑い日差しの中ひたすら漕いでいく。

19840139_248375628984290_1180688688_o

えりー

悶絶ヒルクライムの後はさらに全員で登山5km、足はガクブルである。

忘れてはいけないのが4人中2人が普通の県庁職員で、この2人は翌週の「奥津軽周遊ライド」にも出場したということ。

登山4人

DSC_0939

「実は県庁職員が最強なんじゃないか?」説が浮上した。

IMG_6687-t-750x509

佐賀 SEA TO SUMMIT 2017完走!!お疲れさまです。

 

さて、4人の青森さんたち、実はよく見るとおソロのウェアを着ています。

実は迷彩柄の中に青森の有名なアレとコレが隠れています、隠れミ〇キーみたいなもの。

もし「青森さん」に出会ったらこれを探すのも楽しみのひとつ、是非声をかけてくださいね。

 

チームAAAは現在12名、今後メンバーが増えていくらしい。

「実は県庁職員最強なんじゃないか?」説が本当だとしたら、県庁職員が増えていけばいいと思う。

だから三村キャプテン、体力のある県庁の若者を推薦してくださいね♪

でもごめんなさい、やっぱりチーム・エー・エー・エーは呼びにくいから…

AAA

私はひとり「特攻野郎A〇ーム」って呼んでます。

(木滝 奈央)