イベント エリア ニュース 上北

初秋の街 あふれる活気/十和田市秋まつり

2017.09.13

総合1位の市長賞に輝いた西茜会の山車「平家の怨み 怨霊知盛 ~摂州大物浦の場~」の夜間運行=9日

総合1位の市長賞に輝いた西茜会の山車「平家の怨み 怨霊知盛 ~摂州大物浦の場~」の夜間運行=9日

 十和田市秋まつりが8~10日、同市中心街で開かれた。中日の9日は昼すぎに強い雨に見舞われ、市相撲場で予定していた十和田囃子(ばやし)競演会が中止となったが、期間中はおおむね好天に恵まれた。町内会など19団体が制作した豪華絢爛(けんらん)な山車や太鼓車が昼夜の合同運行で、郷愁を誘う囃子や力強い太鼓の音色とともに街を練り歩き、観客を魅了。みこし運行や歌謡ショーも行われ、初秋の十和田が活気にあふれた。

 

「セイヤ、セイヤ」の掛け声とともに男衆が勇ましくみこしを担ぐ=8日

「セイヤ、セイヤ」の掛け声とともに男衆が勇ましくみこしを担ぐ=8日

 

山車の合同運行で威勢よく太鼓をたたく若者たち=8日

山車の合同運行で威勢よく太鼓をたたく若者たち=8日

 

「コミュニティ・スクール」モデル校の大深内中、洞内小、松陽小が3校合同で息の合った駒踊りを披露=10日

「コミュニティ・スクール」モデル校の大深内中、洞内小、松陽小が3校合同で息の合った駒踊りを披露=10日

(東奥日報社)