エリア ニュース 三八

地域が誇る高級和牛「倉石牛」を堪能/五戸

2017.10.09

倉石牛肉のバーベキューを楽しむ家族連れ

倉石牛肉のバーベキューを楽しむ家族連れ

 青森県五戸町の「夢の森収穫感謝祭&倉石牛肉まつり」が7、8日、同町倉石の小渡平公園で開かれた。町内外から多くの家族連れらが訪れ、地域が誇る高級和牛の倉石牛をバーベキューなどで堪能した。

 町などでつくる実行委員会が主催。初日は小雨が降るあいにくの天気となったが、目玉のバーベキューコーナーは2400枚限定の前売り券を購入した来場者でにぎわいを見せた。

 2300円というお手頃価格の内容は、牛肉200グラムと野菜、たれ、塩・こしょうに地元産のリンゴジュース付き。来場者は炭火こんろを囲み、食欲をそそる香りに包まれながら地域の味覚を楽しんでいた。

 十和田市から家族5人で訪れた安本旬佑(しゅんすけ)君(三本木小1年)は「うちでいつも食べる肉より、甘みがあっておいしい」と喜んでいた。

 このほか、ステーキ用などの倉石牛肉が当たる抽選会や、青森ごのへグリーン・ツーリズム協議会(竹洞兼雄会長)が販売する地元産のモモとリンゴを使ったピザも人気を集めていた。 

(東奥日報社)