中南 青森LOVERS

女子○ツアー・ようこそ西目屋村へ

2017.11.06

今月2日「津軽ダムライトアップと西目屋村グルメ満喫ナイトツアー」という魅惑の女子限定ツアーが東奥日報さんと津軽白神ツアーのコラボ企画で行われました。

ところで「女子○(ジョシマル)」ってご存知ですか?東奥日報社が運営する、県内在住20以上の女子限定会員制組織です。女子といっても、若干平均年齢は高そうですが…そこはさておき、県内を中心に時には海外まで活動範囲を広げて楽しんじゃってるコミュニティです。

20171106a

今回は会員の方以外でも応募が可能なオープン企画。「限定」「スイーツ」「ライトアップ」「豪華ディナー」「地酒の試飲」と女子の心をつかむキーワードばかり。応募総数100名以上の中から抽選で当選されたラッキーな25名の女子が西目屋村へお越しくださいました。

20171106b 20171106c

まずはブナコカフェへ。いつもは静かなカフェですが、今日は賑やかです。「おっ、久しぶり!」東奥日報の営業マン「福ロウ」は相変わらず多忙に仕事している様子。いやはや頭が下がります。

20171106d 

この後はブナコの工場や白神山地ビジターセンターを見学して、暗くなるころを見計らって津軽ダムへ。ここで私的カメラアクシデント。いつも昼間に外で(好条件で)しかもオート撮影しか知らない腕前ではカメラが言うことを聞いてくれず、シャッターが切れない。暗闇の中なぜかこの一枚だけ撮影に成功(成功といえる出来栄えではありませんが)。

20171106f 20171106e

仕方なくスマホに持ち替えてなんとか撮影を続行。女子の皆さんはヘルメットをかぶってダムの中へ。ここでも福ロウは最後尾から皆さんの安全確認。

20171106g

ダムらか出てきた女子の皆さま、暗がりの中、吉幾三さんの歌碑の前で記念撮影。5分に一度切り替わるライトアップの色がレインボーになったので、パシャパシャと写真を撮りまくります。

 20171106h 20171106i

ツアーも終盤、グリーンパークもりのいずみに到着し、お待ちかね夕食は玉木毅料理長の創作和食ディナー。料理長直々のご挨拶の後、西目屋村の秋グルメをご堪能いただきました。福ロウもご相伴にあずかり羨ましい。ここでもう居場所をなくした私は退散しましたが、女子の皆さまはお食事の後、温泉に浸かって家路へとつかれたそうです。ちなみに玉木料理長の創作和食、オススメです。

それにしても、女子の皆さんの楽しそうでした。他にもさまざまな企画を発信している「女子○(ジョシマル)」にあたなも登録しませんか?会員限定企画もお得情報満載ですよ!


(木立 恭子)