くらし 上北 施設 自然 青森LOVERS

寺山修司の言葉と出会う遊歩道・寺山修司記念館

2017.12.11

 12月で街はクリスマスのイルミネーションが目立ってきた青森県三沢市。

秋からは忙しさも落ち着いてきた小川原湖カヤックラボの木滝奈央です、こんにちは。

小川原湖のほとりにある小川原湖カヤックラボですが、こちらでもクリスマスツリーを飾って浮かれています。

24257602_1462902500492838_9127503_n

在日米軍基地のある三沢市は11月23日のサンクスギビング(感謝祭)からお休みが始まる職場もあり、なんだか街もそわそわしていました。

私たち日本人は休みでもないのですが、つられてそわそわ…実は休みなんじゃないかと勘違いしてしまう。

 

小川原湖カヤックラボは10月末でカヤック体験が終了したのですが、秋は小川原湖畔周辺でトレッキングをしています。

写真の小田内沼はカヤックツアーでも巡りますが、秋は高台から浮島の様子を見てみたり紅葉を楽しみました。

IMG_1860

ここ数年で小田内沼周辺の遊歩道がきれいに整備され、初心者でも歩きやすいコースとなりました。

木の葉が落ちるとバードウォッチングの季節到来なのですが、カモ類やオオバン、カワウなどをよく見かけます。

たまに白鳥などが入り込んだりすることも…小川原湖が風が強いのでこっちに逃げているのかもしれません。

最近はカラ類たちの混群が木の実を食べていたり、明るい林で元気よく鳴いています。

カケスたちも好物のドングリを食べているようですが、声はするけれど姿をなかなか現してくれません。

24252241_1462902523826169_1582583910_n

小田内沼への遊歩道の入り口

IMG_1782

どんぐりが大好きな鳥たちがいっぱい!今年は豊作!!

24257543_1462902530492835_243851736_n

木の葉が落ちると木の上にあるヤドリギも見つけやすい

この辺りではキツツキもよく見ることができ、アカゲラが乾いた木をカツカツと叩く音が響きます。

耳をよく澄ませば身体の小さなコガラも一生懸命コツコツと木を叩いている様子。

歩いているときは木の葉でがさがさ音がするので聞こえにくいですが、ふと立ち止まってみると案外近くにいたりすることも。

24281535_1462902537159501_1157206429_o

ひと休みしていると色んな音を発見しやすい

小田内沼の近くには寺山修司記念館があり、遊歩道沿いには寺山修司の短歌がいたるところに設置してあります。

夏には背丈より高いアジサイがあったり、秋には木の葉が落ちてふかふかの遊歩道で歩きやすくなります。

24201481_1462902517159503_390421062_o

小田内沼を一望できる場所には立派な寺山修司の歌碑があります。

ビクターの犬や寺山修司の代表的な短歌があり、寺山ファンにはたまらない場所となっています。

寺山修司の「どんな鳥も想像力より高く飛ぶことはできない」という名言を意識して歌碑やその周りを見てみてくださいね。

新しい発見が歌碑の中にあるかもしれませんよ。

歌碑

 

歌碑を振り返るとこの景色、ぷかぷか浮かぶ野鳥や浮島を見ることが出来ます。いい景色!!

浮島が風で移動していたりするので、たまにここから全体を見ると小田内沼の変化に気づくことができます。

この日も新しい発見が…

24322003_1462902513826170_1071467041_o 

 ほら、浮島1個ひっくり返ってる。笑

(木滝 奈央)