中南 青森LOVERS

「TRAIN SUITE 四季島」冬の2泊3日コース始まる

2017.12.14

JR東日本の豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」の冬コースの運行が始まりました。西目屋村にあるBUNAKO工場の見学がツアーに組み込まれており、豪華列車からバスに乗り換えて西目屋村までお越しになった御一行さまの到着に合わせてお出迎えをすることになりました。

20171214c

世界遺産白神山地のマスコットキャラクター「ブナッキー」も一緒に出迎えるというので、せっかくならサンタっぽい恰好で登場してみたら?と提案したところ「言い出しっぺがやる」の慣例に従い地域おこし協力隊の2人でブナッキーをクリスマス仕様に変身させることに。ボレロ風な衣装を作ったつもりでしたが「還暦ですか?」と突っ込まれる「ちゃんちゃんこ風」な仕上がり・・・

20171214a

さて、注目の「四季島」御一行さま。バスから降りたレディースエンドジェントルメンを、緑のはっぴ着て旗を振ってお出迎え。さすが四季島、バスの車体にもオリジナルマークがデザインされていました。豪華なバスの内装も気になるところですが今回は遠慮しておきました。

20171214b

正直なところ、わざわざ西目屋村まで来てBUNAKO工場の見学だけで帰られるのはもったいないあ。とっても残念ですが、冬の間は仕方ないですね。次回は夏に来てみたいと思ってもらえたら嬉しいです。

20171214d

そんなBUNAKO西目屋工場、普段は明るい時にしか目にしない壁面のロゴマーク。昨日、暗くなってから通りかかったら、とても優しい明かりに照らされていました。素敵です。


(木立 恭子)