中南 青森LOVERS

弘前駅前のライトアップ「まちに灯火」はリアルツリーが見どころ

2017.12.21

弘前駅前公園のライトアップ(弘前駅前公園のライトアップ)

こんにちは、弘前在住ブロガーの斎藤です。

12月は弘前の雪を照らすライトアップをカメラ片手に見て回っています。

今日のエリアは駅前広場とどってん広場で開催中の「まちに灯火」です。

 

参考🔗まちに灯火|イベント・まつり|公益社団法人 弘前観光コンベンション協会

駅前公園は7mのカエデに10,000個のLED電球を設置

駅前公園のシンボル・カナダギンカエデは約7m。そこに1万個のLED電球を点灯しています。

1221tree

そこから並木通りに続く駅前プロムナードの植樹にも青色LEDが。

この忘年会シーズンに行き来する人たちの目を楽しませています。

1221promnard(駅前プロムナードのライトアップ)

もう一つの「どってん広場」はどこ?

ポスターに書かれていた「どってん広場」がどこか知らなかったのですが、よく行き来している上土手町の交差点でした。

I・M・Sがあるビルの隣りにある広場で、ねぷた祭り土手町運行の終点のところですね。

こちらにあるヒマラヤシ―ダーは約14mの高さ! ここにもLED電球を飾っています。

1221tree2
(どってん広場のライトアップ)

この夜はなかなかの大雪で、カメラを持つ手も震えて画像がぼやけてしまいました。

この「まちに灯火」は2011年から始まり、今年が8回目。

期間は2月28日までと長めになっています。

参考🔗まちに灯火(ともしび) 12/1点灯! – えきどてプロムナード☆弘前 上土手 駅前 大町 遊歩道

2月下旬には駅前プロムナードを使った「スープバー&ライブ」も企画中とのこと。

絶対に寒い時期ですが、あたたかなスープを飲みながらの音楽、とても楽しみです!

 


-日々発信しています-

(斎藤 美佳子)