グルメ2017年 ランチ 東青

八甲田の大自然に包まれて味わう極上コース!/青森

2017.12.22

DSC_1778窓の外には八甲田の大自然、皿の中にはおいしさの世界が広がります。

青森市の八甲田ホテルは、酸ヶ湯温泉からほど近い、山の中のホテル。森の中にひっそりたたずむ国内最大級のログハウスで自然との一体感を楽しみます。

12月から2月26日までは、冬のおすすめランチを開催中。日帰り入浴と無料送迎がついて4,500円(税込)です。

 

 

DSC_1802前菜の「鴨スモークとポワローオレンジソース」は味わい深い鴨をオレンジソースでさっぱりと。コクのある「カボチャスープ」、サラダやパンに続いて、メインの肉料理「牛肉とビーツ野菜の煮込み」が登場。スプーンでも切れるほど柔らかく煮込んだ肉の濃厚な味と、ごろりと大きめの野菜の甘さが引き立てあいます。

 

 

 

DSC_1820食べ応えがありつつ、優しい味わいで心も体もあたたまる一皿です。デザートは日替わりのおまかせ方式。この日は紅茶のムースとカシスのケーキで上品なランチを締めくくります。

 

 

 


DSC_1791極上の味をさらに豊かにしてくれるのは、窓から望む大自然。吹き付けられた雪が枝まで真っ白に染め、銀世界に引き込まれるよう。ログハウスの暖かな室内で、ひとり自然と対話するもよし、友人や家族との語らいを楽しむもよし。ゆったりと充実した時間が流れます。

 

 

 

DSC_1847「美しい新緑や紅葉も大人気ですが、実は冬の静寂の世界も何ともいえない良さがある。四季折々ぜひ足を運んでみてください」と洋食料理長の田辺了シェフ。


5~10月ごろまでは、車でほど近い黒石市沖揚平の高原野菜を購入するなど、地域の野菜を使う努力を惜しまず、自然の恵みを生かすメニューづくりを心がけています。
青森出身。東京に出てからは一流著名シェフとも交流し無我夢中で修業したそう。青森に戻り、八甲田ホテルで料理を手掛け17年を迎えました。


DSC_1827大人数での宴会をさばく都市型ホテルと異なり、じっくりとゆっくりと楽しんでもらう「あずましい」おもてなしを心がけてきました。

リピーターも多く、これまでの注文や好みの記録の蓄積は膨大になるとか。より良い料理、サービスを目指して、食事の好みやこだわりをお客様にうかがうコミュニケーションを欠かさないそう。冬だからこその極上空間を求めて、足を運んでみてはいかがでしょう。(本社・す)

【八甲田ホテル レストラン メドー】
青森市八甲田山1
電話 017-728-2000
ランチ営業時間 11:30~14:00(限定ランチのオーダーストップは13:30)
※限定ランチの日帰り入浴は入湯税150円別途必要。
http://www.hakkodahotel.co.jp

八甲田ホテル レストラン メドー

住所:青森市八甲田山1

電話:017-728-2000

(東奥日報社)