くらし エンタメ 上北 自然 青森LOVERS

冬のみちのく潮風トレイルを歩いてみよう!・八戸市

2018.02.06

青森の冬は寒いですが雪も降ったり溶けたりを繰り返した12月は、八戸市はあまり雪が積もりませんでした。

今回は「みちのく潮風トレイル」の一部のルートを歩いてきました!

まずはうみねこの繁殖地として有名な蕪島でうみねこのポーズでこんにちは、Ogawarako Kayak LABOの木滝奈央です。

27017007_1508997605883327_1925523073_o

 Trail Head & End Pointで撮影、うみねこポーズを流行らせたい

「みちのく潮風トレイル」は青森県八戸市から福島県相馬市までのロングトレイルで、主に太平洋沿岸をつなぐルート。

立ち寄りスポットや名所なども含まれているので、歩きながらその土地の特色のある風景を見ながら歩くことができます。

まだ全ルートが開通しているわけではないので、みちのく潮風トレイルのHPをチェックしてくださいね。

また、地図などを取り寄せることもでき、ルートを想像しながらトレッキングの計画を立てるのもわくわくしますよ。

 

27017160_1509085019207919_2146062499_o工事中の蕪島神社

さて、「冬のトレッキングは楽しいのか?寒くないのか??」が知りたいところだと思いますが、

今回はちょっと歩いた気分でみちのく潮風トレイルを覗いてみましょう♪

今回は八戸市にあるOUTDOORBOX RIVERRUNSの戸川氏に案内してもらいながら、青森県八戸市ルートの一部の蕪島から大須賀海岸の入り口まで歩いてみました。

 

ここで忘れてはいけないのは、スタンプノート!!スタンプラリーになっているので、各ポイントで押していきましょう。

ひとつめは蕪島で押すことができました、ゲームを攻略していくようで燃えます。

26940912_1509100245873063_666558096_n

記念と思い出になるのでオススメ!

蕪島を出発して海沿いの道を歩いていくと、近い場所でうみねこやカモメ、カモ類を見ることができます。

鳥たちも慣れているのかあまり逃げていきません、サービス精神旺盛です。

26971906_1508997532550001_2038056840_o

ウミネコ・ウミネコ・ウミネコ

26914224_1508997545883333_1055064379_n

ウミネコ…ん!セグロカモメの幼鳥?
26913682_1508997612549993_1417267872_n双眼鏡プラスiphoneでも撮影できます

そう、この時期は野鳥を間近で見ることができるのも冬のいいところ。

この日は風もなく穏やかな天気だったので、歩いていると身体が暖まってきて凍えるといったことはありませんでした。

しいて言えば薄い手袋だったので指先が冷たくなってしまったくらい、厚手の手袋がオススメです。

 

あまり風景出すと楽しみがないので今回はちょこっとだけ。

八戸エリアは三陸復興国立公園の中でも名所の多いトレイルコースとなっています。

27017259_1508997542550000_1184956161_o

歩かないと分からない魅力と秘密がある

ジオを感じることのできる岩場、花が咲き乱れる中須賀、鳴き砂で歩くのが楽しい大須賀海岸など。

今回は大須賀海岸の手前までですが、その先には美しい松林がある淀の松原や一番有名な種差天然芝生地などがあります。

歩いていくとどんどん変化していく海岸の風景がこの八戸エリアの最大の魅力だと思います。

 

26982140_1508997562549998_1789237782_o

休憩もまた楽しみのひとつ

26941305_1508997555883332_690699909_n

温かいコーヒーと南部せんべいでコーヒータイム

一息ついたらゴールの大須賀海岸の入り口まで名所を見ながら歩きます、ゆっくりでも自分のペースで歩けば到着するのがトレッキングの良いところ。

空も青くなってきて日も差していい気持ち、大分歩いて身体もぽかぽか暖かくなってきます。

後ろには鮫角灯台(さめかどとうだい)、日本の灯台50選にも選ばれている灯台のひとつです。

このように見どころが要所要所にあるので、歩いていても飽きがこない八戸ルートは初心者にもオススメです。

27047062_1508997599216661_1987819758_o

 立ち止まって寒くなったら足踏みしてみて 

26996536_1508997575883330_2047902776_n

スタンプも場所の特色がでています

葦毛崎展望台の近くにあるホロンバイルというレストハウスでスタンプラリーのスタンプをGETしよう!

こちらのソフトクリームはとても有名で、青森三大ソフトクリームのうちのひとつとなっています。

濃厚な「まきば」は生クリームがたっぷりで、トレッキングで疲れた身体に染み渡ります。

(今回は休憩してしまったので…食べませんでした。涙)

 

葦毛崎展望台からは太平洋の大パノラマを楽しめます。

そして周りにはハマナスが多くあり、赤く身をつけた姿を見ることが出来ました。

初夏には濃いピンク色の花で葦毛崎展望台を彩ります、ニッコウキスゲの黄色も爽やか。

27017016_1508997619216659_1228052645_o

ハマナスの実

27017921_1509058192543935_1229317225_o

 葦毛崎展望台とハマナスの花、それにしてもコレ…天空の城のアレに似ていませんか?

27016606_1509058199210601_974279038_o

ニッコウキスゲバージョンも◎

 

春は海浜植物と高山植物の花が咲き乱れる中須賀。

冬なので花は咲いていませんが春が来るのが待ち遠しくなりました、今年はいっぱい歩きたいと思います。

小さめの図鑑などをポケットに入れて植物観察だけに中須賀を訪れてもいいかもしれません。

もし分からないものがあれば写真を撮って、家に帰ってから図鑑で探してみるのも楽しみになりますよ。

26914266_1508997585883329_1503526652_n

そこを抜けると大須賀海岸の入り口到着!!本当は種差海岸まで歩いてみたいけれど今回はここまで。

みちのく潮風トレイルは長いコースなので、このように無理なく何回か区切って歩くのがいいと思います。

特に遠方からお越しの方にはこのやり方がオススメ。

少しずつトレイルをクリアしていって、いつかみちのく潮風トレイルを踏破してみてください。

26972009_1508997595883328_1221307929_o

 

ゴールに待っていたのは大須賀海岸のこの景色、海の色とても青く吸い込まれるような綺麗さでした。

冬は水が澄んでいるので夏より青く見えるそうです、知らなかった。

知らないことがまだまだいっぱい、行ったことがない場所がまだまだ沢山ある青森県って広い。

冬のみちのく潮風トレイルには新たな発見があり、この景色を見てムフフと春夏に遊ぶプランを企むのでした。

きっと何回歩いても楽しいんだろうなぁ。

26981533_1508997602549994_201477981_o

まだまだ遊べる場所がいっぱいあるって、幸せだなぁ。

(木滝 奈央)