エリア ニュース 東青

青森県産食材使った鍋、丼物ずらり/アスパム

2018.02.11

県産食材を使った鍋料理などを楽しむ家族連れら

県産食材を使った鍋料理などを楽しむ家族連れら

 青森県産食材を使った鍋料理や丼物、ご当地グルメなどを集めた「アスパム冬まつり!あったか鍋&丼フェスタ」が10日、青森市のアスパムで始まり、多くの家族連れでにぎわった。12日まで。
 フェスタは県観光連盟が主催し、今年で8回目。会場には、深浦町のタラ鍋など11種類の鍋料理、鯵ケ沢町のヤリイカ漬け丼など10種類の丼物が並んだほか、福島県浪江町のなみえ焼そばが特別出店した。県内各地の特産品も販売され、工芸品の制作体験なども行われた。
 家族で訪れ、白神山菜汁を食べた青森市の大友志織ちゃん(4)は「キノコがたくさん入っていて、とてもおいしい」と話していた。
 11、12日は午前10時から午後3時まで。

(東奥日報社)