くらし エンタメ 上北 施設 自然 青森LOVERS

七戸十和田駅から行けるスノーシュートレッキング・七戸

2018.02.13

強風吹きすさぶ中、冬は普段立ち入らないという東八甲田家族旅行村へ行ってきた木滝奈央です。こんにちは。

七戸十和田駅から近い七戸町営スキー場のヒュッテから出発するスノーシューのモニターツアーに参加してきました。

このスキー場は町営でローカルな雰囲気とアットホームさがうりの小さなスキー場です。

28081053_1533299316786489_102313138_oお天気のいいヒュッテの風景(笑)

今回一般社団法人しちのへ観光協会が運営する「スノーシューde新雪トレッキング in 東八甲田家族旅行村」で案内してくれたお二人。

人の良さがにじみ出るようなスマイルでお出迎え、故にふたりに名前を付けた。

「アットホーム七戸」

28034103_1533299113453176_1028684074_o今回案内してくれた坂本さんと小舘さん

 

この二人に連れられて向かった東八甲田家族旅行村は、夏の間はキャンプ場などで賑わい冬の間はほとんど立ち入られることがなかった未開の地。

強風だけど散歩程度でしょう~♪と余裕かましていた私達…どうなっていくのかご覧ください。笑

27939378_1533299193453168_635632959_n

すでに吹雪始めた東八甲田家族旅行村

穏やかな雰囲気で始まったスノーシュートレッキングですが、しっかり2時間半ほど歩き展望台を目指します。

春には桜と七戸の名物であるツツジを楽しめるスポットを教えてもらいながら立派な桜並木の道を歩いていきます。

途中、ツツピーツツピーとヤマガラが鳴きながら飛び去りました、いつも人間が来ないのにびっくりしたのかな?

27999819_1533301656786255_1168082377_o心と身体をデトックスというキャッチコピーなので、最近運動不足の30代にぴったり。

寒い冬に外に出るだけでも億劫になりがちなので、外に出てるってことだけでもう心のデトックス開始。

新雪をパウダースノーとはよく言ったものですね、本当に小麦粉の上をあるいているみたい。

28080392_1533299206786500_1593823200_o

運動不足30代日本代表

28033061_1533299360119818_522320923_o

いつの間にか座っている相棒

さすが東八甲田と頭に名前がつくだけある…新雪が盛りだくさん、おかわりし放題。

スノーシューで新雪の中を歩くのはやはり疲れ、徐々に足に乳酸が溜まっていくのがわかります。

スキー場の端っこだと思って甘くみてたわ…。

 

休憩ポイントで出てきたのは、バラの花びらの食感が楽しい薔薇ジャムローズヒップティー

何故どちらもバラなの??と思った方も多いはず…あまり知られていませんが

七戸町には東八甲田ローズカントリーというバラ園があり、6月中旬から9月末まで様々なバラを楽しむことができます。

28054126_1533299126786508_1041216986_n

薄くピンク色のが花びら

薔薇ジャムはクラッカーに載せていただいたのですが、すっと鼻から抜けていく香りが豊かで、女子向けのお土産としても人気がありそうな一品。

ローズヒップティーは酸味が強めで薔薇ジャムとの相性も良かったです◎

さらにローズヒップが細かく砕かれたものが入っていて、そのまま飲んでもOKだそうです。

そして、おやつは今朝リンゴ農家さんから頂いてきたという非売品のリンゴチップス

使っているリンゴは酸味の強い紅玉で、薄くスライスされているのでパリパリとした食感を楽しめます。 

28000979_1533299120119842_805108436_n

女子に嬉しい肌に良さそうな品々

 

ここまでは登りといっても割と緩かったのですが後半は登りごたえのあるこのルート、昨日も降ったのか新雪まつり。

一番上にある展望台までここからきつい登りが続きます、デトックス・デトックス!!

 薔薇の香りを漂わせながらいざ参らん!!

28033449_1533299270119827_711296240_o

「新雪おかわりくださーいっ!!」

27990251_1533299273453160_39129006_o

また登るの?!冗談だったのにマジおかわり?!

27990312_1533299290119825_2034677519_o

薔薇組、ラストスパート!!

そして頂上の展望台に到着!!

28034454_1533299170119837_286010712_o

 散歩程度だと思っていたのに七戸スキー場の頂上にある展望台までというまさかのガッツリルート。

アットホーム七戸の二人にしてやられた感が満載ですが、運動不足の私達には本当にいい運動となりました。

27999308_1533299320119822_626605679_o

最後に待っていたのは展望台からの七戸ビュウ、吹雪いていたはずなのに一瞬だけ遠くまで見渡すことができました。

山に登ったわけでもないし距離的には少しだけなのですが、馬で有名な七戸らしい牧歌的な風景が広がっていました。

スキー場の端っこと油断していましたが、七戸十和田駅からの近いのにこんな風景を見られるのはここが八甲田の端っこだから。

27990506_1533299143453173_678470450_o

ビニールハウスのようなものが東八甲田ローズカントリー、薔薇の園

今回はモニターツアーの為午後2時から登り始めたので帰る頃には少しずつ暗くなってきました。

(※通常は午前中に開催)

この時間はナイターが始まる前で誰もいなくて、ポツポツと明かりが灯る七戸町営スキー場を見て帰路につきました。

そしてゲレンデの雪はウエハースの上を歩いているみたいで、サクサクとした音。          27999911_1533299173453170_1945469603_o   

ちょうどゲレンデを整備する働く車・圧雪車が通り過ぎるのも見ることができました。

いつも下から見ることはあっても上から作業風景を見る機会はないので新鮮です♪

28081310_1533299160119838_1530584530_o

帰りはスキー場の一部を通りヒュッテへ帰ります

スキー場の周りをぐるりと歩くような軽いスノーシュートレッキングだと思っていたのに…。

そして観光協会だからさらにゆるいであろうと思っていたのにこのルートの内容って…。

いい意味でしてやられました。笑

27999678_1533299133453174_518651428_oアットホーム七戸って名付けたのに、

帰りにはガッツリ七戸に改名だわ。

「スノーシューde新雪トレッキング in 東八甲田家族旅行村」是非参加してみてくださいね♪

(木滝 奈央)