東青 青森LOVERS

COMPUTATION COMMUNICATION CONTROL

2018.02.20

今回は電子科の実習室を撮影してみました。

COMPUTATION COMMUNICATION CONTROL
略称は「C」

電気・電子・情報分野の技術革新に対応できる技術者を育成するため、
Communication、Computer、Controlの3つの技術を学ぶという学科の目標から付けられました。


電気回路や電子回路などの基礎から通信回線などの知識、コンピュータ制御などを学びます。

詳しくは電子化のホームページをどうぞ

それでは実習室で見つけたものを紹介していきます。

DSC06592

 

 

 

 

 

 

まずは「マイクロアンペアメーター」。
これは微小な直流の電流をはかるものです。

DSC06577

 

 

 

 

 

 

同じく測定機器として「電子電圧計」。
交流の電圧を測定できます。ミリ単位の小さな電圧をはかれちゃいます。

DSC06579

 

 

 

 

 

 

こちらは「キルヒホッフ」の実験をするための回路。
電気回路において任意の節点に流れ込む電流の総和、および任意の閉路の・・・・って、
文章で書くとわけが分からなくなると思うのでやめておきます。
DSC06585

 

 

 

 

 

電子回路といえばこちら。
はい、はんだごてセットです。

DSC06586

 

 

 

 

 

 

スタンドもずらり。

DSC06589

 

 

 

 

 

 

ローアングルから迫ると。ん~力強いですね。

DSC06583

 

 

 

 

 

 

これは旋盤に使うドリル関係です。
回路や実験機器を作るときに使用。
実験する回路も自分たちで作っちゃいますよ!

それでは電子科実習室でした。

 

(チーム青森工業高校)