グルメ2017年 プレミアムグルメ 東青

旬の肴を美味しい地酒とご一緒に

2018.03.08

 

内観「酒・肴・旬 三ツ石」の暖簾をくぐってみました。

席はカウンター、小上がり、お座敷、テーブル席と

そろっているのでお客様のニーズに合わせてご利用できます。

 

 

 

料理全体今回は三ツ石御膳(2,160円税込)をいただきました。

先付け、刺身、焼き物、煮物、茶碗蒸し、揚げ物、酢の物、食事、止め椀、香の物、水菓子がついてお手軽価格で和料理を堪能できます。

 

 

 

メーン料理先付けの「真たらことヤリイカの和え物」は2つの異なる食感が楽しめ、焼き物の「銀だらの西京焼き」は味噌の香りが食欲をかきたてる逸品でした。

 

 

 

 

 

石井さん店主の石井 敏夫(67)さんにお話しをお聞きしました。前身のお店を含めると「三ツ石」は創業35年以上続いているそうです。

和食だけではなく、ホテルで洋食の修業もしてきた石井さん。和洋両方の道を経験したからこそ枠にとらわれない創作和食を生み出してきました。狩猟仲間や釣り仲間から料理に生かせるアイデアをもらったり、旅先でたまたま出会った人から食材を仕入れたり、お客さんからの要望から生まれる料理もたくさんある―と話す石井さん。取材した当日も30年来の付き合いがあるお客さんと和やかに話していました。

 

店内の棚には県内と東北を中心に厳選した銘酒がずらりと並んでいて、お客様のお好みに合わせてお酒のセレクトもしてくれます。

店主の温かい人柄がにじみでる「三ツ石」に是非足を運んでみてください。(本社・勢)

 

外観【酒・肴・旬 三ツ石】

住 所:青森市安方2-7-33

電 話:017-735-3314

営業時間 昼11:3014:30

     夜17:0023:00

定休日:日曜日

駐車場:無料

(東奥日報社)