三八 青森LOVERS 青森LOVERSおすすめグルメ

八戸三社大祭は露店も旨い!その場で切ってその場で盛りつけてくれるシュハスコのお店

2016.08.06

八戸三社大祭といえば連想するものは何ですか?

 

「日本一の山車祭り」を謳う27台の豪華絢爛な山車

200年の歴史を誇り日本に3箇所しか現存していない加賀美流騎馬打毬

そろったリズムが響き渡る南部特有、法霊神楽の一斉歯打ち

 

それらはもちろんとっても魅力的で、一度見ると必ずその魅力にはまってしまうこと間違いなしですが、八戸三社大祭にはまだまだいろいろな魅力がたっぷり詰まっています!

 

八戸三社大祭は食べ物も旨い!

八戸の街が100万人で賑わう

八戸三社大祭といえば上であげたように山車や騎馬打毬、権現舞や虎舞などの神楽が有名でよく紹介されます。

しかし祭り期間中は延べ100万人を越す人出がある八戸三社大祭、沿道に並ぶ露店も選りすぐりの美味しいものばかり!

地元の有名店が出店しているものもあれば、この期間だけ全国から八戸に訪れるケータリングサービスまで。

今回はその中から、私が毎年必ず立ち寄るお店をご紹介します!

 

祭りだ!肉だ!直火焼きだ!

そのお店とは!

P_20160804_183103

十六日町山車組の肉好きメンバーで話題沸騰!

シュハスコのお店

「シュハスカリア」

肉です!とにかく肉のお店です!

 

2016年、八戸三社大祭と時を同じくして開幕したブラジル・リオオリンピック!

しかしそれとは関係なく毎年八戸三社大祭に出店しているお店です。

 

肉の塊を直火焼き!

「本格!」を掲げるだけあってその調理法はまさに本格的。

肉の塊を串刺しにして直火焼き。とってもいい匂いが周囲に漂い食欲をそそります!

P_20160804_183246

この破壊力!

この肉の塊を炙って、香ばしく焼けた部分を切り落として盛りつけてくれるんです!

味付けはシンプルに粗塩のみ。

肉の旨さがストレートに味わえる最高の調理法ですね!

 

十六日町山車組の肉番長お墨付き

十六日町山車組スタッフで「肉番長」と呼ばれる男もお墨付き。

CapD20160806_1

肉の下には新鮮なレタスが敷かれていて、肉の旨味とともにレタスのシャキシャキ食感も味わえます。

十六日町山車組の肉好きメンバーは毎年必ず食べてます!

 

シュハスコ、また来年!

このお店、次の出店場所は函館とのこと。

八戸近郊ではこの八戸三社大祭でしか食べることができないみたいです。

そして函館のどんなイベントに出店するのかちゃんと聞かなかったという痛恨のミス!

だって後ろも並んでるし周りはお囃子が鳴り響いて叫ばないと会話できないしあんまり長話できなかったんですよ!

てことでもし機会が合えば田村 昌弘さんがシュハスカリアと遭遇することを期待するとして! 

 

来年の八戸三社大祭、また食べるぞシュハスコ!

P_20160804_183323 (1)


からくり屋永匠堂ブログもよろしくお願いします!

からくり屋永匠堂


住所:

電話:

(永井 大介)