中南 青森LOVERS

弘前さくらまつり100周年、ブルーインパルスからのお祝いとともに幕開けです!

2018.04.21

0421blueimpulse

こんにちは、弘前在住ブロガーの斎藤です。

いよいよ、観桜会100周年の弘前さくらまつりが開幕しました。

もう、弘前市民はじゃわめいでじゃわめいで、毎日のように花見をする日々に突入です。

今回は100周年で様々なイベントが企画されていますが、その中でも話題になった航空自衛隊のブルーインパルス展示飛行の様子をお届けします。

 

事前訓練飛行は弘前市役所屋上から見ました

開幕式の前日、4月20日に事前訓練飛行が午後13時過ぎから行われました。

この日は弘前公園に隣接していて見晴らしの良い市役所屋上で鑑賞。

平日でしたが、たくさんの人が集まっていました。

0420bi

開幕式は弘前公園内で桜とともに鑑賞

そして、21日の開幕式。

所用があって10時過ぎに弘前公園に到着しました。

もう本丸エリアに行くのは諦めて、さくら桟敷がある二の丸で見ました。

中でも、5機が円を描いて大きな「桜」をあらわした時には歓声が起きていました。

その後、近くで行列ができ始めて、中に友人がいたので聞いてみたらブルーインパルス隊員のサイン、写真撮影会とのこと。

さっそく並んで待つこと50分くらい。

パンフレットにサインをいただいて、隊員の方々と家族で写真を撮らせていただきました。

弘前にはブルーインパルスが発着する場所はないので、三沢から飛んできているそうですね。

友人から「三沢から10分で来るんだって!」と聞きましたが、本当か聞いてみたらよかった…。

そうだ、青森LOVERS・三沢エリアのNAOさんは、この2日間に弘前と行き来するブルーインパルスを見かけたでしょうか?

昨日開花したばかりとは思えない咲きっぷり

それにしても、まだ21日で、昨日開花宣言が出たばかりなのにこんなに咲いてどうしましょう。

0421sakura

次に家族の休みが合う時にはもう散ってくるかも?
と、しっかり見て歩いて楽しみな屋台フードも食べ歩いてきました。

さくらまつりの様子は日々ブログや各SNSで発信しています。弘前の桜が気になる方はぜひフォローしてください。

🔗【100周年】2018年弘前さくらまつりを市内在住ブロガーが解説します【随時更新】 | さいとうサポート


-日々発信しています-

(斎藤 美佳子)