エリア ニュース 西北

JR鯵ケ沢駅で「わさおグッズ」も販売 観光案内所移転

2018.04.25

JR鯵ケ沢駅舎内に移転した町観光案内所前でテープカットした関係者ら

JR鯵ケ沢駅舎内に移転した町観光案内所前でテープカットした関係者ら

 青森県鯵ケ沢町観光案内所がJR鯵ケ沢駅舎内に移転し、24日、オープンセレモニーが行われた。これまでは駅前の商業施設内にあったが、駅舎内の空きスペースを活用する形で、2月に駅改札脇に移設し、今月から本格運用がスタート。観光の玄関口として、西海岸や白神山地方面を訪れる観光客らへの情報発信などに力を入れる。
 観光シーズン到来に合わせて行ったセレモニーには平田衛町長、JR秋田支社関係者のほか、観光駅長の人気犬わさお、わさお一家の娘で観光駅長見習のちょめも駆け付け、テープカットで移転開設を祝った。
 案内所では、鯵ケ沢周辺自治体の見どころや「白神の森遊山道」行きシャトルバスの発券など二次交通を案内。わさおグッズなどの物販、レンタサイクル、荷物預かりサービスも行っている。
 案内所を運営する町観光協会の杉澤廉晴会長は「県外や海外からのお客さまに地域の魅力を伝えておもてなしし西北エリアの観光案内の拠点になるよう努めたい」と話した。
 また、同駅では今月、ホームにスロープが完成。スーツケースなどを抱えた利用者らが階段を使わずに移動できるようになった。

(東奥日報社)