エリア ニュース 東青

地元アイドル「GMU」 青森市長に春フェス出演PR

2018.04.28

小野寺市長と「春フェス」出演をPRするGMUのメンバー=27日

小野寺市長と「春フェス」出演をPRするGMUのメンバー=27日

 5月5日に青森市で開かれる「AOMORI春フェスティバル」に出演する青森地域活性化アイドル「GMU」(グルメ・ミュージック・ユニット)が27日、市役所を訪れ、小野寺晃彦市長に意気込みを語った。

 GMUは県内の食を歌とダンスで応援しようと、2015年にデビュー。東奥日報社主催の「うまい森 青いもりフェア」のテーマソングを歌っている。

 この日は、GMUメンバー7人が市役所を訪問。フェスで歌う予定の新曲「君はシンフォニー」を小野寺市長に披露し、春フェス出演をPRした。

 3度目の出演となるリーダーの森野まりんさん(南部町出身)は「今まで以上に元気いっぱいのGMUで、皆さんに笑顔を届けたい」と意気込んだ。小野寺市長は「パワフルなライブを期待しています」と話した。

(東奥日報社)