中南 青森LOVERS

はじまりました第7回こぎんフェス!津軽、南部、庄内の三大刺し子そろい踏みは必見ですよ

2018.04.28

0428kogin-kosaku

こんにちは、弘前在住ブロガーの斎藤です。

今年もやってきました「こぎんフェス」の日が!

第7回になるこぎん刺しの一大イベント、今年の注目展示はこちら。

津軽こぎん刺し

0426some-kogin-kimono

南部菱刺し

0428hishizashi_kimono

庄内刺し子

0428syonai-sasiko

東北の冬を背景に生まれた伝統工芸、日本の三大刺し子の着物が一堂に会しています。

これはめったにない機会ですよ!

写真で見ても細かさが見てとれますが、近くに寄って肉眼で見るとその凹凸もわかります。

バラエティ豊かに進化する手仕事

展示は古作着物だけではありません。

精密に刺された幾何学模様が美しいパネルや、かわいらしい小物も並びます。

展示スペース中央にはサッカー日本代表で青森県出身の柴崎岳選手プロデュースのこぎん刺し模様スパイク、地元弘前のサッカーチームブランデュー弘前FCのユニホームも。

🔗関連リンク>サッカー柴崎選手こぎん刺し模様のスパイク/Web東奥・ニュース

0428sneakers

展示は一部を除き撮影できますよ。

でも、お手は触れませんようにお願いします。

販売ブースは初日から大盛況!

ホールの左側は県内外から集った作家による作品販売ブースが並んでいます。

晴天のGW初日、弘前公園では花筏が見ごろになった中ですが、ここヒロロのホールも大盛況でした。

0428fes

こちらの販売ブースでも、こぎん刺しだけではなく、菱刺し、刺し子の作品も購入できます。

こぎん刺し模様のクラフトテープもありましたよ。

三沢の青森LOVERS、NAOさんと初対面

販売コーナーには、なんと三沢からいつも楽しい地元情報を発信している青森LOVERSのNAOさんも出店していました!

0428nkworks

「NK-works」として、ご自身が作った菱刺し、こぎん刺し両方の作品を販売しています。

2年もこのリアル青森の連載をしていて、初めてNAOさんに会えた場所がこぎんフェスとは!

スターバックスdeこぎん刺しはサークル展示

わたしが主宰をしている自主活動サークル「スターバックスdeこぎん刺し」は、会場に入ってすぐ正面のところでサークル展示をしています。

0428stabadekogin

月1回、こぎん刺しのベンチがあるスターバックス弘前公園前店に集って、おしゃべりとドリンクを楽しみながら、それぞれが自由に刺しているサークルです。

なので、展示作品もみんなテイストがバラバラです。

これもこぎん、あれもこぎん。

そんな感じで入口は敷居低くやっていますので、ぜひ遊びにいらしてください!

第7回こぎんフェス

  • 4月28日~30日 10:00~20:00(30日は~18:00)
  • 駅前ヒロロ4階 弘前市民文化交流館ホール
  • 入場料無料

🔗第7回 こぎんフェス – 伝えたい。残したい。古き新しき「こぎん」ここに集う。

 

 

(斎藤 美佳子)