エリア ニュース 中南

カヌージャパンカップ 西目屋で開幕

2018.06.24

カヌーワイルドウォータージャパンカップ・スプリント男子K-1で11位になった鹿野(白神カヌークラブ)

カヌーワイルドウォータージャパンカップ・スプリント男子K-1で11位になった鹿野(白神カヌークラブ)

 日本カヌー連盟主催の「カヌーワイルドウォータージャパンカップ」第4戦と青森県西目屋村主催の「白神カップカヌー」が23日、同村の岩木川カヌー競技場で開かれ、全国から集まった選手たちが実力を競った。

白神カップカヌー大会の男子K-1で36位だった西川(白神カヌークラブ)

白神カップカヌー大会の男子K-1で36位だった西川(白神カヌークラブ)

 県勢は、白神カップカヌーのスラローム男子K-1に出場した西川樹(白神カヌークラブ)が36位、ワイルドウォータージャパンカップのスプリント同に出場した鹿野陽太(同)が11位だった。チームレースでは西川、鹿野、矢沢勝美の白神カヌークラブチームが6位に入った。
 鹿野は同時開催の国体東北ブロック大会兼東北総合体育大会で、スラローム男子C-1に出場し2位となった。
 24日は同競技場で「カヌースラロームジャパンカップキョクヨーシリーズ」第4戦が行われる。

(東奥日報社)