中南

まんじ札

2016.08.22

わが家ではまだ「難読地名」を入手できていません

わが家ではまだ「難読地名」を入手できていません

 わが家の長女も昨年から、まんじ札を集めています。今年は「超城合体タメノブーンⅤ」をデザインした札を配布しているようですが、昨年は「ふらいんぐういっち」の札を目当てにあちこち歩き、家族で楽しめました。
 趣向を凝らした表面のデザインもいいけど、裏面を見るのも楽しみの一つです。斎藤さんが紹介しているように今年の裏面は「弘前の町名」。青森市育ちの長女は、まんじ札で弘前の町名を勉強しています。(弘前支社 帆)

(東奥日報社)