エンタメ 青森LOVERS

津軽海峡マグロ女子会が監修した、昭和な駅弁ぢゃ!

2016.07.26

島ヤッコ

大間のカラ元気女、島ヤッコでごんす!

この数週間ほど、新青森駅やはぢのへ駅、はたまた盛岡駅で、
わいの妹を見かけた!という目撃情報が、多数寄せられておりましたが。
とうとう自分も新青森駅に行く用事ができて、
こりゃもう、接近遭遇だわいと覚悟しておりました。

案の定、やつはいました。すぐにわかりました。

知らねーふりして、駅弁店のおねいさんに、
「マグ女の弁当、ひとっつください」と言ったら、
「ああ、にぐさがなですか?」と聞かれたので、
「そうそう、にぐさがな!」と返しました。

こりゃもう姉妹で写真撮って、
「リアル青森」の投稿一発目にぶち込むしかねーなと思い、
駅弁店のおねいさんに写真撮って!とお願いしました。

姉妹で並ぶと、さすがのおねいさんも気づぐべがと思ったけども、
全く気づく気配がないので、
「これ実は、ワタシなんです〜」と言っちまった。

え!え!えーーー!

となって、駅員さんとかもカメラ持ってやってきて、ミニ撮影会となりました。

その写真が、これだ!

妹と遭遇

「本人がいづ来てくれるかと、待ってたんだよー」と、
おねいさんに言われました。
この妹と、全く同じ格好で登場すれば、もっと喜んでけだべが
と後悔したけども、まあいいべ。

これは、必殺の「等身大POP」と言われておるものです。
実は、しゃべります。訛ってるけどもな。

さてさて、北海道新幹線の車内で自ら食らう
「懐かしの津軽海峡にぐさがな弁当」は、格別でござるよ。
マグ女だぢの地元愛が、ぎっしり詰まっておるからな。

ひと口食べるごとに、うんうんうなずいでまる。

この津軽海峡エリアに住んでる人だぢにも、ぜひ食べでもらって、
うんうんうなずいでほしいです。

◎懐かしの津軽海峡にぐさがな弁当
新青森駅、青森駅、八戸駅、盛岡駅、新函館北斗駅、大宮駅、東京駅の弁当売り場などで、販売中

image

(島ヤッコ)