エンタメ ニュース 自然 西北 青森LOVERS

「報道ステーション」がやってきた! ~ビッグイエロー2016~

2016.12.05

深浦町北金ヶ沢(きたかねがさわ)。

「日本一の大イチョウ・ライトアップ」、別名・ビッグイエロー。

11/15(火)夜、

直前まで同チャンネルで放送されていた国民が鼓舞し絶対に負けられなかった戦い、

W杯アジア最終予選「日本VSサウジアラビア」戦は、歓喜の勝利!

そのコーフンやまない流れのまま、テレビ朝日系「報道ステーション」へ。

001

002

とうとうそれは「生中継」という奇跡のような形で紹介されてしまいました☆

003

004

続いて、情報番組では数字が一気に飛び上がると言われている「天気予報」のコーナーも

現場から引き続きの生中継。

「深浦 5.5℃」―  ※わった、さんびがったー(笑)

005

さてさて、深浦町はわずか人口約8,800人。

人口流出に歯止めがきかない、高齢化率も43%超で県内3位の小さな町。

このライトアップも話題創出の一環のため、毎年やっとの経費を捻出して行ってきた。

 

だけど、ただただ、”地域の宝物”に生の光をあてるだけのライトアップイベント。

「点灯式」でスイッチボタンを押すのも、もう一つの”地域の宝物”地元の小学生。

超!手づくり感が満載☆アットホームさと迫力が売り。そして今や深浦町北金(カネチャ)の誇り。

IMG_1937

深浦に初めてきたという番組スタッフさんがこんなこと言ってた。

「数種類のカラーを施したような派手なライトアップでもない、

デッカイ街がやってるようなプロジェクションマッピングでもない。

私たちはこういうのを伝えなきゃいけないんです!

それによく、色んな媒体で青森のココ、見かけてたんですよね!これは凄いぞと。」

 

まだまだ知名度の低いライトアップの開催も5回目にして、まさかの全国区へと注目を集めてもらった。

 

なぜか―。

それはやはり「青森の色んな媒体・・・」

そう!マスメディア(新聞・テレビ・ラジオ・WEB等)の皆さんの発信力の威力に他ならないと思う。

 

青森は全国的にみれば、メディア露出度がとっても高い。

つまんないことをリリースすれば、全く取り上げてくれない厳しさもやはりあるけど(苦笑)、

青森県内のマスメディアの皆さんは、発信力がハンパない!

だから何よりご当地愛もがっぱ強い!!

もしかしたら、

「地域バカ」って、青森県内のマスメディアの皆さんが一番かもしれないなぁ(笑)

 

来年の「ビッグイエロー2017」も乞うご期待ください。

(見頃は例年11月中旬~下旬)

https://www.youtube.com/watch?v=MEjQymt43jI#action=share

 

(鈴木 マグロー)