グルメ2016年 ランチ 東奥日報おすすめグルメ 東青

「街の洋食屋さん」ランチにほっこり、いい気分

2016.07.26

青森市旭町、牛柄のビルの1Fにあるのが「キッチン・カフェけやき」。

長年、「街の洋食屋さん」と愛されてきた同店は、2013年に西バイパスから今の場所へ移転してきました。

お店に入ると、木の温もりが心地よい。DSC_0018

そして「いらっしゃいませ」と声をかけてくれる、エプロン姿のウェイトレスさん。奥には忙しそうにシェフが料理に腕を振るっています。

昔懐かしい洋食屋さんの雰囲気そのままです。

そして感動的なのがメニューブック。開くと、飛び出す絵本のような仕掛けになっているのです。これだけでも料理への期待値がどんどん上がります。

 

この日はチーズハンバーグセット(1180円)を注文。

IMG_0516

早速ハンバーグにナイフを入れると、肉汁がソースにこぼれ落ちます。このオリジナルソースとチーズ、お肉の相性が抜群で、セットのライスもすすみます。ふんわりした食感ながらも、「肉」もしっかりと感じられます。お値段はとてもリーズナブル。『手間暇かけて作ったものを手頃に食べてほしい』と願うシェフの気持ちがこめられています。大切な人との時間はもちろん、家族連れでも気張らずに行けるお店です。ちなみに同店の人気メニューは「牛リブロースステーキセット」。次回はこれに決まり。(本社 志)

キッチン・カフェけやき

住所:青森県青森市旭町3-13-47 木村ビル1F

電話:017-735-0185

(東奥日報社)